大学中退、編入を繰り返した大学生が新卒SEを4か月で辞めてフリーランスになった次にアニメを作りたいと思うようになるまでのお話

どうも、たつとです!
現在は、25歳フリーランスです。


突然ですが、、、



単月100万円を稼いだので
単月100万円を継続させます


趣味や好きなこと
で生計を立てる


「いきなりなんのことだよ!」
って思われたかと思いますが


もともと

この記事を読んでいるあなたは


・ブログで収入を得たい
・将来的にフリーランスになりたい


そう思って何かしら
情報を得ようと思って
みてくれたのかなと
思います。


また中には僕という人間が
どういう人間なのかとか


僕に興味を持ってくれた方も
いるかもしれませんね。


興味を持っていただき、
本当にありがとうございます!!


そんな僕ですが現在どういったことをして
収入の基盤を作っているかというと


・ブログアフィリエイト
・コンテンツ販売
・個人コンサル
・法人コンサル
・ブログ代理店
などして生計を立ててます。


本当に、
ありがたいことに


そんな僕ですが
経歴をお話ししますと


・文系短大を中退

・生物系の専門学校へ入学

・4年制大学の2年次編入
 応用生物学部(生化学専攻)

・2020年4月ミドルベンチャー企業に
 システムエンジニア(SE)なる
 ※SE=プログラミングの人

・フリーランス(2020年8月~)


意外とヘンテコな
履歴書を持っている人かな
って思います(笑)


新卒で入社したIT企業を
辞めて丸1年になり、


今でも覚えているのですが
SEを辞めたのが2020年8月6日で。


上司に辞める相談をしていたのですが、
1秒でも早くフリーランスになりたくて、


退職代行を使って会社員4か月
というスピードで卒業しました。


「仕事辞めるだけなら、
 ただの退職でフリーターやん!」
と聞こえてきそうなのですが、


僕は元々大学生のうちから
フリーランスになるための
準備をしてきました。

この記事を書こうと思ったのも
僕自身がフリーランスになりたくても、
もがいてた時期があります。


その時に思ったのが
「どの記事もなんか
 似たり寄ったりだな~」


「ブログの成功体験はわかったから、
 そこまでのプロセスが知りたいんだ」


「YouTubeでやり方はわかったけど、
 うまくいく将来が見えない」


そう思っていた時に、
成功の断片的な情報じゃなくて


もっと確信を得た情報が欲しい。


そう思っていたからこそ、
フリーランスになれた今なら、


過去の僕みたいな人に
伝えられるものがあるんじゃないか


と思って、
この記事を書いています。


僕が今からするお話は
「地味で」
「かっこ悪くて」
「リアル」な
話です。


なので、ブログで最速最短で
月○○万円稼ぎちゃいました!
みたいな話をお求めの方は
ごめんなさい


僕がなぜ、そもそも
記事の初めに
「月に100万円稼ぎ続ける」と
宣言したのかというと。。。

努力は報われる

報われるまでやり続けた先に

あなたの理想の姿が
待っている

この記事を通して
そう伝えたかったからなんですよね。


だからこそ、
僕の今までをこれから
お話ししていきます。


この記事が若くして
フリーランスになりたい方や
独立して個人で稼いでいきたい


と思っている人のきっかけに
なれたらと思います。


もちろん、失敗体験もあるので、
あなたの今後の人生の
血や肉にしてください。

ニートすぎる学生時代



その前に、この記事を読んでいる人に
お伝えしたいことがあります。


それは僕自身が何か特別な才能や長けた能力
があったわけではないということです。


そもそものスタート地点から
僕はあなたよりも劣っていたと思います。


僕の学歴はとても変わってます。(笑)


短大中退→専門学校へ再入学→4年制大学に
編入という18歳~24歳まで
学生をしていました。


それこそ、
ブログやアフィリエイトのような
ビジネスを始める前は、


普通に東京のマックで
アルバイトをしてました。


ほかにもファミマで
レジ打ちや在庫だしの
アルバイトをして


月に10万円そこそこ
もらって生活してた大学生でした。


僕の学歴がヘンテコなのは


短大の時に
いじめを経験して


こいつら見返してやろう!
という反骨心があって


いじめてきたやつより
いい人生を歩んでやろう
ところからでした。


勢いよく短大を辞めて
半年間の自宅浪人を経て
大学受験をしたのですが、

見事に完敗でした


その後は、妥協して入った専門学校
21歳で就職するんだろうな~


なんて思っている。いかにも
受験失敗を言い訳にしている学生でした。


バイトに明けくて
友達と夜まで働いたら
ゲームして、学校行っての繰り返しでした。

そんな僕が個人で稼ごうと思う
きっかけになったのが


「マナブさん」という
ブログやプログラミングで
生計を立てている人を知ってからです。


僕はマナブさんの
「若いうちに独立したほうがいい」
という動画を見て、


「こんなに若いのに、努力すれば
 何百万、何千万」
という


大金を稼ぐことができるように
なれるんだとワクワクしてました。

それに僕のような何もない大学生でも
なれるということを知ったとき、


フリーランスという職業が
天職に見えてきたんです。



ただ、そもそも
僕自身がフリーランスという生き方に
なぜ、憧れを持つようになったかというと


僕は短大、専門、大学と合計6年分の
学費を奨学金で賄っていたんです。


文字起こすだけでゾッとするんですが

約1000万円
(816万円)

すでに、借金があるんです。


しかし、僕自身が学ぶために
かかったお金だったとしても


将来的に、
家庭を築いていきたい
親孝行したい

と思ったとしても、
自分の生活でさえも
ままならない状態。。。



その状態を例えるなら、
自分が飲む分のコップ1杯の水でさえ
自分の力で生み出せない大人になることが
目に見えていたんですよね。


そんな思いから、
元々学んでいた生物系の勉強とは


全く関係のないIT系の会社に
就職しようという風に
僕は、決断したんです。


ただこれが僕の失敗の1つでも
あるんですよね。


個人で稼ぐ気満々だった僕は、
実績を積んで
 発信していけばいいんだ!」


という言葉を鵜呑みにして


「エンジニアの会社員として
 働いた先にフリーランスが 
 あるんじゃないか」という風に



考えていたんです。


ただ、今となってはわかるのですが、
会社は会社で使えるスキルを
教えてくれるところであって、


別に独立するためのスキルは
学べるわけではないんです。



しっかり盲点なんですよね。


もしかしたら、
あなたもその一人かもしれませんね。


簡単に言うと、
個人で稼ぐ=サッカーと例えるなら、
サッカーやろうぜってだけなんです。



もっと言うと、
僕はプログラミング挫折者でもあります。


ホリエモンの「HTML/CSS」なんて
ググれば出てくるよという
言葉を信じて、


本当にGoogleで
ホームページの動作を命令するコード
を丸々調べてみたら、


コピペで済むような内容で
あることがわかったんです。


その瞬間自分がやってきたことの
意味の無さを痛感したんですよね


夢であるフリーランスになって、
老後のためにお金をセカセカ貯めなくても、


努力次第で自分の好きなことを
仕事にして生きていけるんじゃないか


という夢が恥ずかしく
思えてきたんですよね。


世の中では、
・『終身雇用崩壊』

・『企業が副業解禁』

・『老後2000万円問題』

・『今の仕事は10年後に無くなる』

・『消費税が10%になる』など…


「将来的にお金の問題に困る」
感じさせられるような
情報ばかりで世間が困惑していました。

時間が経つにつれて、
『年金制度が崩壊している』など


30歳、40歳とまだまだこれから僕らが
生きていかないといけない日本の未来は、
不安定な将来しかないって考えたんです。


・そもそも家庭を築くなんてできるのか…

・奨学金800万も背負いながら、生きていけるのか…

・お金を貯めたり、返済したりするだけの人生じゃん…

今まで何も考えずに
嫌なことか目を背け続けてきた23年間で
このまま会社員になるだけの人生でいいのか…


会社員になっても一生お金のために
働き続ける奴隷みたいな生活しか待ってないのか…


それよりも、もっと
収入を上げられる仕事ってあるんじゃないか


経済的にも、時間的にも、場所も
余裕を作れる稼ぎ方があるんじゃないか。


そんな将来に対して
お金の心配が強かったときに、
出会ったのが、
「ブログ」
だったんです。


自分でGoogleを使って

『ブログ 初心者 稼ぎ方』
『アフィリエイトとは 方法』
『ブログの立て方 簡単』

など調べていくうちに
ブログに出会いました。


特に最初に『ブログで稼げます!』みたいな
情報はYouTubeで発信している人に対して


『そんなわけ(笑)・怪しい…』という
印象もあったのですが、


実際にTwitterを開設してみれば
年齢関係なく稼いでる人はいるし、


積み上げていった人が
稼げる世界が広がっていました。



それを見た時に、
現実味がより増してきたことを覚えてます。

そして冷静に考えてみて、
会社員は最悪の未来だと
考えるようになりました。


毎日、朝早くから家を出て、
満員電車に1時間以上もゆられ、


会社に着いたと瞬間に
『帰りたいな』って思いながら
給料のために時間だけが過ぎていき…


今月もカードや奨学金、家賃の
支払いが大変だからと自ら残業
をして、
平日はほぼ会社で終わる1日を週に5日間。


ぼくが理想とする生活とは全然違う
と思うようになりました。

しかも、コロナのように
何かあったときに会社は守ってくれないし、


大手就職=安定というイメージは
すでに過去のものでした。


だから、
ここで決断しました。


『大学生の今から行動して
理想の生活をしよう!』

お金の心配から解放されて
 おしゃれを楽しんだり、おいしいご飯を食べたり


・家族や恋人と海外旅行だけじゃなくて、
 バンコクに在住してみたり



働かずして、趣味で稼げるようになって
 仕事自体が楽しくて、たまらない


お金と時間の自由を
同時に手に入れられたら…。


少し考えただけで
やりたいことはたくさん出てきました。

やる気と希望に
満ち溢れていた

いつまでたっても
収益は0…

理想の生活を叶えるために
考えた結果、


『個人で稼げるようになりたい』
という決意が芽生え始めました。


そして、YouTubeやLINEにしか
使わないスマホを活用して
稼ぐ方法を調べまくり、


ビジネス系YouTuberや
有名インフルエンサーのブログ
などを見て勉強しました。


やる気だけは
人一倍あったし、


自分が楽しいだったり、好きなことは
熱中してやるタイプだったので


好きなことに対する努力や継続力には
自信がありました。

そうしてぼくは、初期投資も1万くらいで
小さく始められるブログの存在を知り、


YouTubeを使って、ブログでの稼ぎ方に
ついて調べました。


ビジネス系YouTuberの中にはブログで
成功している人
たちがいたので、


この人たちの動画で勉強し
ブログを書き続けた先に
『成功』がある。


そう思っていたのです。


しかし、YouTubeでブログに
ついてのノウハウをつけても
いっこうに稼げない…


というかまず、
具体的になにをしたらいいかわからない…
という感じでした。


ブログについての専門用語や
知識だけはつくのですが、


いざ行動しようと思っても
具体的な稼ぎ方はわからない…


どうしようもなくなったぼくは
とりあえずTwitterで、もっと自分と
近い距離の人を参考にしようと思いました。


元々Twitterはしていたのですが、
有名インフルエンサーだけを
見ていたので、


もっと違う人からも
情報を集めよう。


そんな考えでした。
ですが、


・そもそも誰を参考にしたら
 稼げるようになるんだ?


・今までマナブさんとかは
 参考にしていたんだけど…


・てか、情報が多すぎて
 まず何をすればいいかが分からない!



といった疑問が
いくつも浮かんできて、


今までの繰り返しだよな、
となって途方に暮れてしまいました…


「自分の発信した内容なんか見られるのかな」
「もうすでにある情報の寄せ集めのブログ」
そんな風に思えてきたんですよね。


どの情報を信じたらいいかも
わからない。


自分が今どういう方向性で
努力すればいいのかすら
わからないからしんどい。


日が経つにつれやる気も
ドンドンなくなっていく。



しかも一人でやっているせいで
全然楽しくなかった。


先も全く見えないのに
これをこの先続けていくと思ったら、


もう普通に就職だけ
したほうがいいんじゃないか。


そんな気持ちも
頭の中をぐるぐるしてました。


でも、そんな時…


ある人との出会いが
僕の人生を大きく変えました。

諦めかけていた僕は
Twitter経由で
フリーランスの元理学療法士の方
と知り合う。

会社員をしながらブログを
本格的に始め、


ぼくの1つ年齢が上で
月に会社員の2倍の収入を
得ている方でした。


ぼく自身、挫折して
諦めかけていた時に


そんな方と巡り会えたんです。
(ここでは名前をKさんとしておきます。)

きっかけは向こうからDMで
挨拶をしてきたことからでした。


「たつとさん、
はじめまして!Kと申します!
フォローしていただきありがとうございます!
これからよろしくお願いします!」


それに対してぼくは、


「ブログについて調べているのですが
収益までの道筋がまったくわからないです。
アドバイスいただけませんか!!


と送りました。


ほかにもいろんな人と
やり取りをしていたのですが、


なかなか相手にされなかったり
怪しすぎるので、


普通にやり取りできたことが
驚きでした。


そして思いのほか仲良くなり、
一度、電話で相談に乗っていただける
ことになり、


いざ通話。


Kさんは関東にお住まいで
9か月で理学療法士を辞めて
当時、月収50万以上を達成している人でした。


当時、IT企業に内定を持っていた
僕の初任給20万円と比べて、


「月収50万の1つ上なんてどういうこと!?」
ってくらう衝撃的でした。


さらに、実際に通話してみると


話がとても上手で
教え方がすごくうまかったんです。


そのKさんが
教えてくれた中で、


やはり、
「インフルエンサーから情報を得ても
実際に稼げるようにならない」



という部分を
論理的に説明してもらいました。


Kさんから聞いた話は、
ひたすらYouTubeや本で情報を得ていた
今までの僕が


まったく知らない
ような話ばかりしてくれました。


しかも、Kさんと話している時、
すごくワクワクしたんです。


自分のやりたいことを
将来仕事にできたら
絶対に楽しいなって思いました。


そしてKさんと話してて
わかったことは、


・ビジネスは元をたどれば
 単純な仕組みだということ。


・お金を稼ぐためにはビジネスを基礎から
 学ぶことが大切だということ。


・ビジネスも勉強やスポーツと全く一緒で
 実践と修正の繰り返しは大事ということ。


ここでぼくはようやく正しい方向を
見つけることができました。


自分の力のみでやってきて約半年、


ここでようやく正しい知識に
たどり着くことができました。


『ビジネスの基礎的な
 知識を学ぶ必要がある』

そして、絶対に


『ただ闇雲に情報を
 集めるだけじゃブログでは稼げない』



と論理的に
理解することができました。

でもここで新しく疑問が
出てきました。


『でも、これっていったい、
 どうやって学べばいいの?』


ぼくの中では答えが見当たらないので、
Kさんに聞いてみました。


そしたら、Kさんは
『ある人からビジネスを教わりましたよ!』


そのKさんを育て上げたフリーランス(Hさん)が、
都内に住んでいるということだったので、


そんな人がいるなら!!
”是非、Hさんにお会いしたい”


そう思ったぼくはKさんにお願いし、
運よくHさんにお会いできることに。


正直、怖い部分しかなかったけど、
このまま壁とにらめっこしてても変わらない。


そう思って、
すぐに行動に移しました。


そして、Kさんとの通話から数日後
待ち合わせ場所のカフェに行き、


HさんとKさんと実際に
お会いしました。


正直言って、
すごく緊張したのを覚えています。


そんなぼくに、
優しくフレンドリーにしゃべってくれて
すぐに安心したのを覚えています。


HさんとKさんはぼくの話を
じっくり聞いてくださり、


ぼくの質問に対しても
すべてわかりやすく丁寧に、
かつ論理的に答えてくれました。


そして、話していくうちに、


はじめはなんの知識もなく
方向性すらわからなかったぼくでも、


これなら実際に稼げるかもしれない
と初めて思えたし、


なによりHさんとKさんの
本気でかかわってくれる姿勢に


この人に教わりたい。
この人についていきたい。


という気持ちが
強く芽生えてきました。


そして、ぼくはあったその日に
HさんとKさんにお願いしました。


『ぼくにビジネスを教えてください!』
『ぼくのメンターになってください!』


この経緯でぼくは
HさんとKさんに弟子入りして、


ビジネスを本格的に
始めていきました。


このとき、まったく不安がなかったかと
言えば、ウソになります。


『今まで稼げなかったぼくでも
 本当に稼げるのか…
 この選択は正しいのか…』



それでも、
HさんやKさんについていきたい

なんと、
その後たった40日で
初収益を達成!!

初めはめちゃくちゃ驚きました。


収益が出るまでの過程を説明すると
もっと驚くかと思うですが、


最初に教えてもらったことは
”ブログを書くこと”


ではなく


『集客の基礎』
から学びました。


それこそ、集客とはなにか…?
という話からです。


細かいところまで論理的に
説明してくれましたし、


実践を通して間違ってる部分は
修正してもらいました。


そうすることで自分が今まで
なぜ収益を上げられなかったかもわかりました。


そして驚くことに、
今まで右も左もわからない自分が
Hさん、Kさんの言うとおりに継続したら


本当にたったの40日で
初収益を上げられたのです。


一番最初は大した額ではなく、
5000円くらいだったのですが、


実際に自分1人の力で
お金を稼ぐことができたというのは


すごく嬉しい体験で、
今でもはっきり覚えてます


それからビジネス的な戦略を
自ら立てられるようになり、
より質の高い集客も可能に。


2か月半で月収10万円、
さらに、大学在学中に
月収50万円を達成できたのです。


今までは進め方向もわからず、
ずっと足踏みしていたのが


最短・最速のルートで
進んでいけたのです。



もちろんラクにできたわけではありません。
やっていく中で壁にぶつかったり、


気持ちが続かなくなったりして
挫折しそうにもなりました。


でも、そのたびにHさん、Kさんに相談し、
アドバイスをもらい、


また実践を繰り返して
壁を乗り越えてきました。



そうして少しづつスキルを磨き
一歩一歩前に進んでいき、


収益を伸ばしています。


今はHさんやKさんと話したり、
ビジネスを教えてもらっている環境が

”最高に楽しい”


前のままだったらまず間違いなく
体験できなかった経験。


HさんとKさんとの出会いのおかげです。


ゼロからビジネスを学んで
約1年半が経ちました。


自分の力で稼ぐということを知り、
経験することができたことで


将来への不安も
今は減ってきました。


目指すべき目標は
まだまだ遠くにありますが、


自分のやるべきことはわかっているので
あとはやるだけです。


昔はゴールのない迷路を
1人でさまよっているような気持ちでしたが…


今はメンターのおかげで
進むべき道が分かります。


もしこの
『ビジネスの基礎が大切』
ということを知らないままだったら、


ぼくは間違ったやり方で
結果を出すことができずに、


今ごろ挫折して就職するしかなくなり、
人生に絶望していたでしょう。



考えただけでもゾッとしますが、
でも今は違う。


基礎を理解したおかげで
収入を上げられるようになり、
これだけ自由な毎日を過ごしている。


そして何よりも、
自分のやりたいことでお金を稼ぐ楽しさ。
自分のお客さんからの感謝の声。


すべて今までの生活では
経験できなかったことでした。


ただ、この業界に長くいて
わかったことがあるのですが、


やはり昔のぼくと同じように悩みを
持つ方がネット上で数多くいたのです。



ぼくはその状態を知り、
HさんやKさんみたいに教える側に回って
過去のぼくのような人を救いたい。


そして今では自分の教え子が
初収益を上げられたときは、


自分のようにうれしい!


中には僕よりも断然速いスピードで
収益を上げる教え子まで出てきて、


たった21日で
1200円を稼いだ人もいました。


信じられますか?
21日ですよ…?


ぼく自身も40日でしたが、
その半分の時間でしかも1500円も
稼いでしまったのです。


正直、言って
衝撃でした。


そのやり取りを
スクショしました。


この時、ぼくは改めて
ビジネスの理解が必要だと感じました。


そして、人の人生が変わる瞬間に
立ち会える喜びもわかった。



ビジネスを基礎から学べば、
ド素人であろうが、


最短で結果が出せると
確信しました。



この教え子はこのあとも
順調に収益を上げていき、


この5か月後に、
月収34万円も達成しました。


ほかにも、実際に何人も
月収が6桁を達成する
までに
育て上げることができました。

次はあなた
変わる番です!

ここまで書いた中で
よく言われる言葉があります。


”たつとさんだからできたんですよ”


ぶっちゃけ、そんなことないです。
ぼくは大学生の頃の自分と同じように


将来に不安を持ち、守りたい人を守れない
お金に追われる人生だ…
挫折寸前…



そう思っている方の力になりたくて
このブログを書いています。



僕がここまでやれて来たのは


✔しっかり基礎からやってきたということ

✔正しい努力を積み重ねていったこと

✔間違えた努力をしたときに、それを直してきたこと


簡単な話だったんです。


ブログはあくまでも手段で
稼げることに変わりはなく、


根本は、
自分で作ったネット場の店舗、

自分で集めたお客さん、

自分で組んだ販売戦略、

自分で作った商品。

f:id:monburans:20200628032309j:plain

今まで知らなかったなんて
ぶっちゃけ、当たり前です。


僕らが生きてきた中で
義務教育として


教わってきたことは


”勉強”

”大人のあり方” 

”社会人のなり方”



ブログで収入が得られなくて
当たり前です。


僕は、東大を卒業したわけでも
特別運動ができるわけでも


絵が上手なわけでもなく
文章力のある人間ですらないです。


言うなら、
いつチャンスを逃してもおかしくない
生き方をしていた側の住人です。



正直、今でもあまり
変わり切れていない部分もあります。


会社の一員として、


その他大勢一般人として
社会貢献することを


否定することは
一切ありません。


そういう人たちがいるからこそ
今の世界が成り立っているし、


その人にはその人の幸せがあります。



単純に「ぼくは違った」というだけ。


どうしても自分の人生を
自分の好きなように
後悔なく生きたい!



そうやって自分の理想を求める中で、
挫折や失敗するのは当然。


でも成功すればそういうのは、
ただのプロセスになります。


いい思い出というやつに。


だからぼくは、
成功するまであきらめない。



ぼくと同じように
自分の理想を追い求める人生にしたい!


そういう方は結構いるのではないでしょうか?


そういう方の最初のきっかけにでも、
ぼくにとってのKさんみたいに


あなたにとって
ぼくがなれたらいいなと
思っています。


あなたのその努力が報われるのか
ちゃんと考えてほしいです。


今の仕事を続けていく上でも
限界は遅かれ早かれやってくるし、


もう、今の時点で「違う」
気づいている人も多いと思います。



すべては自己責任です。
やるもやらないも
あなた次第


自分に責任をもって生きましょう。


でないと、
「あのとき◯◯していれば・・・」
死ぬときに後悔するのはあなた自身です。


あなたは不本意な人生を歩み続けますか?



自分の人生は
自分で切り開いていくしかありません。


行動しないと何も始まりません。


大学生のうちにそう思ったから
ぼくはこれからも走り続けます。


そして、最後になりますが、
僕も新しく目標を立てました。


それが冒頭にもあったように

単月100万円を稼ぎ続ける

それ以外にも、

成長意欲の高い人を育て上げる
アニメの制作会社を立てる
YouTubeチャンネル登録者
1万人のプチ有名人になる

これが僕の27歳までの目標です。


僕のこの目標を笑う人もいれば
おーすげーみたいに
思う人もいるかもしれませんね


もしあなたも
フリーランスなりたい。


今の自分から見て無謀すぎる挑戦かなと
思うこともあるかもしれません。


けど、なろうと思った人にしか
夢は叶えられないと僕は断言できると
思っています。

Follow me!