【今更聞けない】ブログネタが思いつかない時の対処法~たった3つのステップ~

f:id:monburans:20201114022830p:plain

どうも、

 

達斗(たつと)です!!

 

今回の記事は、

 

あなたはブログのネタ探しで

YouTubeやネットを使って

 

調べ物をしていて、

気が付けば、全く関係のない

 

YouTubeの動画を見てしまったり

ゲームをしてしまっている

 

なんてことありませんか(・・?

 

気がつけば、2時間は動画見てたわ

 

途中で飽きてしまった…

 

40記事は書いたんだよ…

 

そういった記事を書いてはいるんだけど

どうもうまくいってない気がして

 

ならない方に向けて、

ある解決策を用意しました

f:id:monburans:20201108193746j:plain

そんな方法があるなら、

 

みんな知って、

スラスラ記事が書けるようになってるよ!

 

そんな声が聞こえそうですが、

 

解決策はありますし、

 

そもそも稼げてるブロガー

アフィリエイターは、

 

そんなことはとっくに解決して

次のステップ次のステップへと

 

ネタ探しなんかに悩んでないです

f:id:monburans:20201024114608j:plain

つまり、解決策があるということです

 

なので、今回は、

ブログ初心者から中級の30記事くらい

 

ネタがそろそろ切れてきたな

と感じているまだ収益出せてない人は

 

必ず読んでください

 

それに僕自身もブログを書き始めた

当初は何を書いたらいいかすらも分からず

 

言葉使いや、正しい情報にこだわって

記事を書くために3~4日かかり

f:id:monburans:20201024095238j:plain

書き終わることには1週間はかかっていた

雑魚ブロガーのときだってありました

 

だからこそ、今回は

記事にして解説しようと思ったのです。

 

それは、たった3つの対処法

少し考え方のテクニックみたいなものです

 

記事を書こうと思って

手が止まることはまずなくなります

 

スラスラブログが書ける!を通り越して

 

何分で書き終えるかタイムアタック

出来ちゃうようになれます。

f:id:monburans:20201114003858j:plain

しかも、それを知ってるだけで

リサーチ能力も上がり

 

しっかり読者に対して、

提案が出来ているため、

 

マーケティングができていることになり

ちゃんと売り上げが伸ばせる力にもなります

 

単純にスピードも上がるので

時給監査した時の今後の自分の

 

生産性が上がって気が付けば、

本職の収入を超えちゃったなんて

f:id:monburans:20201114003951p:plain

そんなことも可能です

 

それだけ、ブログのネタを探すことや

ネタを切らさないということは

 

重要度が高かったりします。

 

逆に知らないだけで人生を損してるなんて

バカらしいですよね。

 

会社員として、常に雇われ続けた先に

 

家を買い、ローンの返済

奨学金の返済に追われ、 

f:id:monburans:20201114004040j:plain

やりたくも無い仕事を振られ続け、

持ちたくもない責任を押し付けられ

 

最悪、部下の説教を上司からもらう

なんて、愚痴をこぼす人生になってしまう

 

可能性だってあります。

 

そうなる前に、

今回の対象法をしっかりマスターして

 

毎日のブログ運営に力を入れていきましょう

 

最後に、インプットしただけじゃなく

活用できるようになるために

 

アウトプットも忘れずに

自身のTwitterからでも発信をはじめると

 

いいかもしれませんね!

 

それでは、その解決法について

伝授します!

☑その解決策とは?

・悩みをしっかり把握する

検索エンジンを活用する

・比較対象を作る

 

 これらが、対処法を担う核になる

3つの方法です!

 

それぞれ順におって解説していきます。

 

☑悩みをしっかり把握する

 そもそも記事って

何を書いたら良いのか

 

という観点で

言い換えると”ニーズ”とも言われます

 

f:id:monburans:20201114004149j:plain

なので、

ターゲットのニーズを満たす内容」が

 

需要のある記事で、悩みを把握する上で

最も大事な要素です

 

つまり、悩みが分からなければ、

 

その記事はあなたの日記に

なってしまいます。

 

自分のターゲットが

どんなことに悩んでいるのか

どんなことをもとめているのか

 

をあらかじめ、

 

リサーチしておくとスムーズに

ブログ記事は書き上げられます

f:id:monburans:20201114004324j:plain

僕がやっている方法は

紙とペンを用意して、

 

紙に100個とかを

 

自分のターゲットの悩み、共感

行動するにあたっての壁など

 

実体験を混ぜたものも含めて書き止まます

 

それらが抽出されたところで

次のステップです

検索エンジンを活用する

これは何を指しているかというと

しっかりGoogleYouTubeなど

 

使えるものはつかっていますか?

というわけではなく

 

上記で洗い出した抽出した

キーワードを打ち込みます!

f:id:monburans:20201114004436p:plain

今回の記事の場合、

・ターゲットの悩むを書き出す

→ブログのネタ切れで継続できない

 

・「ブログ ネタ」みたいに検索

→ある程度予測変換でニーズを確認する

 

・実際に検索からどんな内容が書いてるか

→そこで頭で記事を構成し執筆

 

といった流れが普通です

 

ちなみに最後に検索して

先に書いている人の記事を見るかとすれば

ぼく自身は、確認はしないです

 

なぜかというと

その人の記事にどうしても

寄ってしまうからです。

☑比較対象を作る

これは簡単にいうと、

Twitterライバルを作るということです

 

そもそもなんでそんなことしないと

いけないのかというと

 

自己管理がカギを握るこの業界

f:id:monburans:20201114004808j:plain

1人で努力し続けるには

限界があります。

 

逆にそんなことがもし仮にできるなら

学校なんて集団行動を強いられる

 

環境なんて存在せず、

全員、家で勉強のできる環境が

 

すでに用意されているはずです

 

それゆえ、一人でがんばるんじゃなくて

ライバル的な存在の人が書いたブログを

 

適度にチェックして、

・どんな構成で書いているか

・どんな戦略で書いているか

 

などとにかく読み倒す。

f:id:monburans:20201114005102j:plain

逆に模写する勢いで、

頭の中に叩き込むことで

 

自分の引き出しが増えたり、

書き方を覚えていけたら

 

一石二鳥ですね!

 

ライバルをもつだけで

『集客戦略』、『販売戦略』も

 

参考になるので、あらかじめ

ブックマークをして探りを入れましょう!

☑そもそもそのために?

f:id:monburans:20201030162209j:plain

3つのステップはわかったけど、

『じゃあぁ、なにをしたら(・・?』

 

たしかに、この記事を読んだ後は

あなたはブログのネタに

 

悩むことは無くなります。

売り上げもコンテンツの幅も広がります。

 

しかし、肝心なことは

ネタが尽きなくなることが

 

ゴールではありませんよね

f:id:monburans:20201111161522j:plain

収益化していくために、

 

「どんなテーマでやるか」

「稼ぐまでのフローはどうやるのか」

 

これらは明確にしておく必要がありますね!

 

稼ぐ流れが明確になっていないと

100記事、あるいはそれ以上書いても

稼げないですからね!

 

ブログを使った収益の出し方や

マーケティング的な手法も

 

公式LINEで配信してますので

 

ぜひ、そちらも合わせて

チェックしてください!

 

もちろん無料ですので

是非登録してみてください!

 

無料の情報を使い倒していきましょう!

f:id:monburans:20201123114959p:plain

 

P.S

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

 

達斗(たつと)公式LINEでは

ブログの更新情報や

 

大切な人のために、

時間とお金に追われる人生から

脱出をコンセプトに

 

個人で稼ぐための情報を

配信していきます!

f:id:monburans:20201123114959p:plain

 

Follow me!